風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

最近観た映画3本

ここ最近、ほとんど映画を観ていない。
先月観た映画はたったの3本。
しかもいずれも話題の映画で、早く観たいと楽しみに待っていたにもかかわらず、いずれも期待外れというものばかり。
まったくツイてない。

the-fighter.jpg

まず最初に観たのが「ザ・ファイター」。
クリスチャン・ベイルとメリッサ・レオがアカデミー助演賞をダブル受賞したという話題の映画である。
実在のボクサー、ミッキー・ウォードの波瀾のボクシング人生を映画化したものだが、いまひとつ盛り上がりに欠け、期待したほどのカタルシスは味わうことができなかった。
クスリ漬けの元ボクサーを演じたクリスチャン・ベイルの演技は、確かに熱演には違いないが、感情移入できるような存在ではなかった。
彼が熱演すればするほどイライラさせられ、気持ちが離れていってしまう。
そういう役柄なので仕方がないが、クリスチャン・ベイルの凄まじい俳優魂には今回ばかりはちょっと辟易とさせられた。

true-grit.jpg

次に観たのが「トゥルー・グリット」。
コーエン兄弟、初の西部劇で、主演は昨年度のアカデミー主演男優賞を受賞したジェフ・ブリッジス。
ジョン・ウェインが主演した西部劇「勇気ある追跡」のリメイクだが、コーエン兄弟がジェフ・ブリッジスを使ってどんなユニークな西部劇を見せてくれるのかと、かなり期待したが、こちらもやはり消化不良のままで終わってしまった。
前作「ノーカントリー」が傑作だっただけに期待するものがあったが、まことに残念。
ただ父親の仇を討とうと決然と立ち上がる14歳の少女マティ・ロスを演じたヘイリー・スタインフェルドの、新人らしからぬ堂々とした演技を観れたことは拾い物だった。
大人を手玉に取る向こう意気の強さと確たる自立心を併せもった少女マティ・ロスのキャラクターに、ヘイリー・スタインフェルドの個性がうまくはまっていた。
しかしこの作品がアカデミー賞の10部門にノミネートされたのはちょっと意外。

black-swan.jpg

さてその次は、ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞に輝いた「ブラック・スワン」。
バレエ界を舞台にしたサイコ・ミステリー。
新しいプリマの座を巡って争ううちに、次第に精神的に追い詰められていくバレエ・ダンサーの姿を描いている。
若い女性の異常心理を描いたということからポランスキーの「反撥」を連想したが、この映画にはポランスキーの映画が持っているような退廃的な匂いはなく、そのために描かれた異常心理が、ごく表面的で底の浅いものにしか感じられなかった。
監督は「レスラー」のダーレン・アロノフスキー、「レスラー」の感動をもういちどと期待をしたが、こちらも同じく期待には応えてくれなかった。

映画について書くときは、原則としてあまり悪口は書かないことにしている。
そう決めてはいるものの、やはりこうして次々と期待を裏切られると、ちょっと愚痴のひとつも言いたくなってしまう。
そんなわけで今回だけは例外的に悪口を書くことにしたわけである。
しかし断っておくが、この3本の映画が駄作というわけではなく、レベルの高い佳作ということについては異存がない。
それを前提としたうえでの感想ということである。
そこを斟酌して読んでいただければ幸いである。


にほんブログ村 映画ブログへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Newer Entry弘前公園の紅葉 Older Entryちょっと風邪気味
Comments






カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017