風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 日本映画

Comment (0)  Trackback (0)

俳優、山内賢氏、死去

ymauchi-ken.jpg

俳優の訃報が続く。
先日の杉浦直樹氏に続いて俳優の山内賢氏が先日(24日)亡くなった。
享年67歳。
若くしての死であった。
近年は俳優としての活動はほとんど見ることはなかったが、数年前、NHK教育テレビで中高年向きの山登りの番組があり、それの案内役として出演しているのを偶然目にし、懐かしく思ったものだ。
それから数年で亡くなってしまうとは、ほんとうに驚いた。残念である。
今考えるとその時の氏は、かなりやつれた印象だったが、それは8年前に肺がんが見つかり、手術を3度繰り返した結果だということを今回の訃報で初めて知った。
そうした闘病の末の最期であったということだ。

山内賢は子役出身の俳優である。
兄の久保明も東宝の俳優であった。
その兄、久保明が映画「あすなろ物語」に出演することになり、その子供時代を演じる子役を探していたところ、彼に白羽の矢が立ったというわけである。
(子役時代の芸名は兄久保明に倣って久保賢)
そしてその後数年間、子役を続けた後に日活に入社、以後は青春スターとして活躍する。
そんな日活時代の映画のなかで、いちばん印象に残っているのは1963年に出演した「悪太郎」であった。


映画「悪太郎」

鈴木清順監督の作品で、原作は今東光の小説「悪太郎」、共演はコンビを組んでいた和泉雅子。
大正時代の旧制中学を舞台に、規格外れの不良少年の波乱に富んだ青春を描いた作品だった。
頭がよく秀才でありながら、向こう意気が強く規則に縛られることを嫌い、周囲の人間とつぎつぎと衝突を繰り返す不良少年役を山内賢がはつらつと演じていた。
また彼は文学や芸術にも秀でた才能を発揮する少年で、町の本屋でストリンドベリーの本を注文したことから、偶然同じ本を注文した和泉雅子と知り合う。
それをきっかけにふたりの恋愛が始まってゆく。
そうした波乱万丈の青春が描かれているが、同様の映画に「けんかえれじい」がある。
そちらは硬派のバンカラ学生が主人公である。
いっぽう「悪太郎」のほうは軟派ということで、両者はいわば一対の表裏をなすような作品ではないかと考えている。
ともに旧弊の道徳観や押し付けの規則を嫌って反抗を繰り返す、反骨精神旺盛な学生を描いた作品である。
どちらも主人公の型破れの活躍が小気味よく描かれている。
しかしそうした類似点が多い作品でありながら「けんかえれじい」は評価が高く、いっぽう「悪太郎」はあまり話題にされることがない。
「悪太郎」が作品的に劣っているというわけではけっしてなく、なぜか「けんかえれじい」が鈴木清順の代表作として常に挙げられるのであった。
そうした片手落ちとも思える現状に、いささか不満を感じている。
そんなわけでこうした機会に「悪太郎」の再評価がなされてしかるべきではないかと思っている。

ところで山内賢は俳優としての顔のほかに、歌手としての側面も持っていた。
日活時代には、俳優仲間の和田浩治、杉山俊夫、杉山元、木下雅弘らとともにヤング・アンド・フレッシュというバンドを結成して活動、またソロ歌手としてもかなりの数のレコードを出している。
しかしヒット曲には恵まれず、歌手としての彼は、あまり知られることはなかった。
そんななかで、映画でもコンビを組むことが多かった和泉雅子とのデュエット曲「二人の銀座」は数少ないヒット曲であった。
ベンチャーズが作曲したこの曲は、今でもカラオケなどではよく歌われるそうだ。
私の青春時代の思い出の曲でもある。
最後にその曲をふたりが歌う懐かしい映像を見ながら、在りし日を偲びたいと思う。
ご冥福をお祈りします。合掌。




にほんブログ村 映画ブログへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 俳優・男優  ジャンル : 映画

Newer Entry毛豆 Older Entry俳優、杉浦直樹氏、死去
Comments






カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017