風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: ニュース

Comment (0)  Trackback (0)

なでしこジャパン、世界一

2011-7-18-nadesiko.jpg

なでしこジャパンが優勝候補のアメリカ・チームを破って、夢にまで見たワールドカップ優勝を手にした。
戦前の予想では、アメリカ・チームの優位は動かず、おそらくアメリカ優勝という順当な結果になるのではというのが大方の予想だったのではなかろうか。
試合が始まり、アメリカの力強く圧倒的な攻撃を見たときには、まさか日本がこのチームに勝てるなどとは思いもしなかった。
負けるにしても善戦した末の惜敗に持ち込めればいいといった冷めた気持ちで見ていたが、執拗に攻めるアメリカの攻撃が何度も的を外し、日本がしぶとく凌ぎ続けているうちに、ひょっとすると何とかなるのではといった期待が少しづつ沸き始めてきた。
さらに先制点を取られた後、すぐに同点ゴールを決めたときには、その期待はさらに大きく膨らんでいった。
そして延長戦、その時点では、長期戦になればあるいは日本にも勝機があるかもといった予感も生まれ始めた。
しかし前半戦終了間際、ワンバックのゴールが決まると、急激にその期待も萎んでしまった。
もうこれまで、おそらくこれでアメリカに逃げ切られてしまうのだろうといった、半ば諦めの気持ちに支配されてしまったのであった。
ところが選手たちにはそうした落胆の気持ちはまったくなかったのだ。
最後まで諦めず積極的に攻める気持ちを持ち続けていたのである。
そしてそんな悲観的な気持ちを一掃するゴールを、日本のエース澤が決めてくれた。
すごい!まさに起死回生の同点ゴールであった。
結局これでPK戦へと持ち込み、3-1でアメリカを破ってワールドカップ初の優勝を手にしたのであった。
見事というほかない。
実力では格上のアメリカ・チーム、これまで24戦して一度も勝てなかった相手に、ワールドカップ決勝という大舞台で勝ったのである。
素晴らしい粘り、最後まで諦めず、実力をすべて出し尽くした末の勝利であった。
まさに奇跡の勝利、これ以上のドラマはない、そんな感動的なゲームだった。
なでしこジャパン、優勝、そして世界一おめでとう!
そして感動をありがとう!
思わずそう叫ばずにはいられない素晴らしい決勝戦であった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : ☆☆女子サッカー☆☆  ジャンル : スポーツ

Newer Entry強風の中でテニス Older Entry今日はテニス日和
Comments






カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017