風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: SONGS

Comment (0)  Trackback (0)

シクラメンのかほり

sikuramen1_20110427070328.jpg

窓辺に置いたシクラメンがたくさんの花を咲かせている。
昨年の秋、長女の嫁ぎ先のお義母さんから戴いたものである。
手入れらしいことは何もしていないが、冬中花を咲かせ続け、そして今も花を絶やさない。
普段はほとんど気にもとめていないが、こうやってあらためて眺めてみると、その健気さに気づかされる。
シクラメンの花言葉は「はにかみ」「内気」「遠慮」。
その言葉通りの存在である。

シクラメンと云ってすぐに思い浮かべるのは、小椋佳作詞作曲の「シクラメンのかほり」である。
1975年に布施明が歌って大ヒット、その年のレコード大賞を受賞した。
ところでシクラメンという花には、実は香りはない。
それをあえて「シクラメンのかほり」としたのは、小椋佳のいたずら心から生まれたものだそうだ。
また詞のなかにある「うす紫のシクラメン」というのも、実際には存在しない色で、それも「シクラメンのかほり」と同様に小椋佳のいたずら心が生み出した架空の色なのである。
だが事実はそうだが、歌の中には間違いなく香りも色も何の違和感もなく存在している。
そしてそれらの言葉が効果的に使われることで、フィクショナルなイメージの世界をさらに豊かに膨らませる役割を担っているのである。
小椋佳の創作の秘密を垣間見るような、興味深いエピソードである。

久しぶりに「シクラメンのかほり」が聴きたくなって、YouTubeで探してみた。
布施明とふたりで歌う映像があったので、載せることにした。



どちらもそれぞれに味があっていい。
いい曲というのは、やはり何回聴いても心に沁みる。
しばし、しっとりとした気分に浸って歌を聴いた。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 心に沁みる曲  ジャンル : 音楽

Newer Entry大崎善生「アジアンタムブルー」 Older Entry開花宣言
Comments






カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017