FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: SONGS

Comment (0)  Trackback (0)

キャブ・キャロウェイとニコラス・ブラザース

キャブ・キャロウェイの「MINNIE THE MOOCHER」を初めて聴いたのは、映画「ブルース・ブラザーズ」を観たときだった。
この映画では、レイ・チャールズをはじめ、ジェームス・ブラウン、ビリー・ジョエル、アレサ・フランクリンといったさまざまな歌手たちが歌っていたが、いちばん印象に残っているのは、キャブ・キャロウェイの歌う「MINNIE THE MOOCHER」であった。
初めて見る歌手の、初めて聴く歌という新鮮さがあったからなのかもしれないが、その味のあるエンターティナーぶりにはすっかり魅了されてしまった。
その後は、映画「コットン・クラブ」のなかで歌う彼をいちど見たきりで(実際に彼のバンドは「コットン・クラブ」の専属でもあった。)、以来お目にかかることはなかった。
(この記事を書いた後、調べたところ出演していたのはキャブ・キャロウェイ本人ではなく、彼を演じたラリー・マーシャルという俳優だった。)
だが久しぶりに彼のことを思い出し、ふたたび彼の「MINNIE THE MOOCHER」を聴きたくなり、YouTubuで探してみることにした。
「ブルース・ブラザーズ」での映像は見つけることはできなかったが、それ以前の古い映像がいろいろと出てきた。
そのなかのひとつ、若き日の彼が歌う「MINNIE THE MOOCHER」が下の映像である。



歌うバンドマスター、日本で言えば昔のスマイリー小原のような人とでもいえばいいか。
というよりも、ひょっとするとスマイリー小原は彼のことを意識し、コピーをしていたのかもしれない。
若き日の彼は、「ブルース・ブラザーズ」で見たときよりももっとエネルギッシュであった。

そしてもうひとつの動画「Jumpin Jive」。
こちらはタップ・ダンサー、ニコラス・ブラザースとの共演である。
キャブ・キャロウェイの歌もいいが、ここではニコラス・ブラザースのダンスが素晴らしい。
これぞ「ザッツ・エンターテインメント」といったダンスである。




にほんブログ村 映画ブログへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト



テーマ : お気に入りアーティスト  ジャンル : 音楽

Newer Entryマネー川柳と創作四字熟語 Older Entry池部良「心残りは・・・」
Comments






カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019