風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 行事・記念日

Comment (0)  Trackback (0)

十三夜

昨日は旧暦の九月十三日、十三夜であった。
月見である。
十三夜の月は後の月(のちのつき)と呼ばれている。
また豆や栗をお供えすることから豆名月(まめめいげつ)、栗名月(くりめいげつ)ともいう。
十五夜は満月を愛でるが、十三夜は欠けた月を愛でる。
秋本番を迎えての行事である。

弘前では雲の多い天候ではあったが、月はなんとか顔を出しており、月見をすることができた。
ただ全国的には見ることのできない地域の方が多かったようだ。
しかしこうした月見をするという行事も近年ではあまり行われることがなくなっており、知らないうちに過ぎ去ってしまうということが大半のようである。
しかし文学の世界、とくに俳諧の世界には、こうした行事が歌いこまれることが多かったようだ。
その一部を紹介してみると。

「木曾の痩せもまだなほらぬに後の月」(松尾芭蕉)
「母が煮る栗あまかりし十三夜」「泊る気でひとり来ませり十三夜」(小林一茶)
「後の月つくねんとして庵にあり」(正岡子規)

忙しすぎる現代だからこそ、このようなゆったりと月を観賞するという風習を今いちど見直すべきではないかと思うのだが、果たしてどうだろうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 生きることは学ぶこと  ジャンル : ライフ

Newer Entry廃材処理 Older Entry廃材第3弾
Comments






カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017