FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 日本映画

Tags: 伊坂幸太郎  ミステリー  

Comment (4)  Trackback (0)

映画「重力ピエロ」

一昨日の休みに邦画2本を観た。
「重力ピエロ」と「ディア・ドクター」。
「重力ピエロ」は伊坂幸太郎の小説が原作の映画、「ディア・ドクター」は「ゆれる」を監督した西川美和の作品。
どちらも心に沁みるいい映画だった。

まずは「重力ピエロ」の紹介から。
jyuryokupiero2.jpg
「重力ピエロ」は伊坂幸太郎の小説でお馴染みの仙台が舞台、それに合わせて仙台を中心に宮城県内でオールロケをした作品。
市内で起きる連続放火事件をきっかけに、ある家族の20数年前の不幸な事件が浮かび上がってくる、という物語。
そのなかで、それぞれが抱え持つ傷や哀しみを、どう乗り越えていったかが語られる。
地味な父親と元モデルの美しい母、その血を受け継いだ地味な兄と人目を引く弟。
そんなちょっとちぐはぐな家族の隠された意味や忌まわしい過去が、次第に明らかになっていく。
jyuryokupiero1.jpg
その中心にいるのが小日向文世が演じる父親である。
兄弟がそろって事件に関わっていく姿をそれとなく見守る姿は、自らの死期を悟った潔さだけではなく、人間としての包容力の大きさを感じさせる。
彼が兄弟を前にして口にするセリフ、「俺たちは最強の家族だ。」が強く心に響いてくる。
「本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ。」「いつも楽しそうにしていれば、地球の重力なんて関係なくなるんだよ。」などのセルフも印象深い。
重苦しいテーマを内包しながらも、ラストは意外に爽やかである。
兄弟を演じた加瀬亮と岡田将生も適役だった。
タイトルロールで流れる主題歌「Sometimes」もいい曲だ。
歌っているのは「S.R.S」という北九州出身の19歳のグループである。
ストーリーにいくつか腑に落ちないところもあったので、これを機会に原作を読んでみようかな、という気分になってきた。

「ディア・ドクター」の紹介は後日。


「Sometimes」S.R.S


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Newer Entry映画「ディア・ドクター」 Older Entry2009年邦画ベストテン
Comments

お邪魔します
cooldaddyさん、はじめまして。
ブログ村からやってきました。

「重力ピエロ」の映画と本の感想を
両方読ませていただきましたが、
やはり、原作を読むと理解が深まるようですね。

私は映画だけを観たんですが、
なかなか味わい深い作品で、ひじょうに印象に残りました。
ただラストにスッキリと理解しがたい部分もありました。

春のやった事に対して、原作は映画と同じように、
そこは重要ではないという扱いなんでしょうか?

Re: お邪魔します
YANさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

原作と映画のラストは、微妙なところで違っていますが、
これはやはり読んでもらわないと説明がしづらいですね。

原作は映画と違うおもしろさがありますので、
ぜひご一読されることをおすすめします。
こんにちは
重力ピエロですが、
私は、加瀬亮が好きなので出演作は大体観てたんですけど、
これは観ようかどうしようか迷っていた作品です。
でも、cooldaddyさんの記事を拝読して、観たくなってきました!
特に、小日向文世さんの最後のセリフが気になりますし、素敵ですね。
やっぱり映画を観て、改めてそのセリフを聞きたくなりました。
しかも、主題歌も私の好きな感じでした。
観てみます。

Re: こんにちは
なおさん、はじめまして。
観ようかどうかと迷っている時に
観た人の感想を読んで観ることに決めたということは
私もけっこうありますよ。
参考になってよかったです。






カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019