FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 読書

Tags: 乙川優三郎  時代小説  

Comment (0)  Trackback (0)

乙川優三郎「霧の橋」

kirinohasi.jpg
先日読んだ「かずら野」に続いて、乙川優三郎の小説「霧の橋」と「五年の梅」を図書館から借りてきた。
まずは「霧の橋」から読んでみた。

これは乙川優三郎初期の長編小説で、1997年度の時代小説大賞を受賞した作品である。
侍の子として生まれた主人公が、父の仇を討つために10年という苦難の歳月を過ごした後に、武士を捨てて商人として生きていく物語である。
そこで巻き起こる商売を巡る陰謀、そして夫婦の間にできた微妙なズレ、さらには武士を捨てたはずが、とことん商人にはなりきれない武士としての残滓に悩むという物語はなかなか読み応えがあった。
「かずら野」で受けた涙を誘うような感動ではないものの、ラストでは同じく感動の場面が用意されている。
終わりよければすべてよし、というわけでもなかろうが、こういった構成は乙川優三郎お得意のパターンなのかもしれない。
しかしこうした終わり方は、やはり爽やかだ。
また別な作品も読んでみたいという気持ちににさせられる。
もう一冊の「五年の梅」を、読むのが楽しみだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト



テーマ : 読書記録  ジャンル : 小説・文学

Newer Entry今日のこと Older Entry今が旬
Comments






カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2019