FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 落語

Comment (2)  Trackback (0)

五代目三遊亭圓楽「浜野矩随」

enraku-huhou.jpg
先月29日、五代目三遊亭圓楽が亡くなりました。
76歳でした。
2007年に国立演芸場での口演を最後に引退したばかりで、そのわずか2年後の逝去です。
心からご冥福をお祈りいたします。

ところで訃報を聞いたあと、無性に彼の落語が聴きたくなって、ネットでいくつか探してみました。
「芝浜」「長命」「たがや」「野晒し」「悋気の火の玉」が見つかり、つぎつぎと聴きましたが、いちばん聴きたかった「中村仲蔵」は残念ながらどこにもありません。
その代わりといっては何ですが、「浜野矩随(はまののりゆき)」を見つけることができました。
これは彼が「中村仲蔵」同様十八番にしていた人情噺で、「中村仲蔵」とも共通する“名人もの”のひとつです。
一昨日のことですが、近々圓楽を襲名することになっている弟子の楽太郎が、師匠を偲びながらこの演目を高座にかけたそうです。

これは講談を元に作られた噺で、江戸後期の彫金の名工、浜野矩随の出世物語です。
この噺が円楽の口跡のいい声と、流れるような話芸で語られると、あっという間に江戸の昔に引き込まれていってしまいます。
「中村仲蔵」と甲乙つけがたい熱演に、酔い痴れてしまいました。

それにしても、つくづく惜しい人を亡くしたものだと思いました。








ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 落語  ジャンル : お笑い

Newer Entry白鳥の飛来 Older Entry読書・著者別インデックス
Comments

ありがとうございます
webで検索してたどりつきました。
初めてコメントします。
NHKが厩火事の放送の前に、深夜この演目を放送していたのを、たまたま見て号泣しました。
それから、You Tubeで探していたのですが、題名がうろ覚えでなかなかヒットせず、でももう一度聞きたい、CDではなく、あの、ほろりと落ちる涙を含めた映像を見たい、と思っていたので、とても助かりました。
悲惨な犯罪が起こる昨今、皆にこの噺を聞いてほしい気持ちでいっぱいです。
私自身も、深夜師匠のこの放送を見たときに、少し心が荒んでいたのですが、これを見てそのとき取り組んでいたことに真剣に向き合う気持ちになれました。
救われました。そして今また見返すことができて、またがんばろうという気持ちになれました。
本当にありがとうございました。
Re: ありがとうございます
yoppiさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
読んでいてこちらもつられて、ついホロリとしてしまいました。
お役に立ててよかったです。
それにしても芸の力ってすごいですね。
今回こうした内容のコメントをいただいて、あらためてそう思いました。

では今後ともよろしくお願いします。
そして頑張ってください。






カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018