FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「サーミの血」

sami.jpg

サーミとは北欧ラップランドに住む先住民族のこと。
トナカイの狩猟・放牧を主な生業にしている。
ラップランドはスカンジナビア半島北部にあり、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、ロシアの4カ国に渡っているが、映画ではスウェーデンが舞台になっている。

時代は1930年代、サーミ人は劣等民族とみなされ、差別的な扱いを受けていた。
サーミ人の少女エレ・マリャは、妹とともに寄宿学校で学んでいた。
彼女は成績も良く、上級の学校への進学を望んでいたが、人種的に劣っているとみなされるサーミ人の進学は認められていない。
諦めることができないエレ・マリャは家出を決行、身分を偽って忍び込んだ夏祭りで知り合った青年二クラスを頼って、彼が住む街を訪れる。
そこでスウェーデン人として生きるための、あらゆる手立てを講じていくのであった。

謂われなき差別を受けることへの、たったひとりの反乱である。
だがその道は容易ではなく、茨の道。
そしてその行き着いた先が、夢に描いたようなものではなかったということは、年老いたエレ・マリャの苦渋に満ちた表情から窺い知ることができる。
それでもその選択は、けっして間違ったものではなかったのだという強い意思も同時に伝わってくる。

監督のアマンダ・ケンネルはサーミ人とスウェーデン人を両親に持つ女性監督である。
「自らのルーツを深く知りたい」との思いから作ったこの映画が、彼女のデビュー作である。
声高に差別を告発するのではなく、ひとりの少女の成長を見守るなかで、スウェーデンの負の歴史を静かに紐解いていくのだという姿勢が、そこからは感じとれる。
静かに淡々と進んでいく物語は、だからこそ却って力強いものが伝わってくる。
そして北欧の雄大で美しい自然が、そこにさらなる力強さを生み出している。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑

スポンサーサイト

Newer Entry北村薫「太宰治の辞書」 Older Entry映画「あゝ、荒野・前後編」
Comments






カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2019