FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「スリー・ビルボード Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」

three-billboards.jpg

フランシス・マクドーマンド、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソンと、好きな俳優3人が揃って出演、さらにスモールタウンを舞台にした物語とあって、観る前から期待大であった。
そしてその期待を上回る映画であった。

原題は「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」。
訳すと「ミズーリ州エビングの3つの野外広告看板」となる。
その題名が示すように、ミズーリ州の架空の町エビングの郊外に、ある日、野外広告看板が建てられたことからこの映画の物語が始まる。
そこに書かれているのは、警察の捜査に対する抗議文である。
7か月前、娘が強姦のうえ殺された。
その捜査が進展しないことに苛立った母親が、抗議のために建てたのである。
看板のベースに使われた赤い色には、母親の怒りと悲しみが込められているように見える。
そしてそれがきっかけで小さな町に様々なトラブルが巻き起こる。

常軌を逸した強気の女性を演じるのは、フランシス・マクドーマンド。
作業用のつなぎを着て頭にバンダナを巻いた姿は、まるで戦闘服を着た兵士のようだ。
警察をはじめ町の人間たちを相手に、たったひとりで立ち向かう。
その展開には西部劇の匂いも感じさせる。

対する警察署長を演じるのがウディ・ハレルソン。
有能な署長で人望があるが、癌を患っている。
そしてその部下である警察官がサム・ロックウェル。
粗暴な差別主義者である。
この3人を中心に憎しみの連鎖が巻き起こり、怒りや哀しみ、不安や絶望、誤解や偏見が交錯する人間喜劇が繰り広げられる。
そしてその狂気に満ちたおぞましい騒動の末に現れる人間の善なる部分に、少なからぬ救いを感じることができるのが、この映画最大の魅力である。

閉じられたスモールタウンでの犯罪、スリラー、そしてコメディを交えたドラマということですぐに「ファーゴ」を連想した。
もちろんそれはフランシス・マクドーマンドがどちらも主演という共通性から浮かんだ連想ではあるが、監督の考えの中にこの映画の存在があったのは間違いないだろう。
そんな想像が働く内容である。

監督はマーティン・マクドナー、アイルランド系のイギリス人である。
映画を手がける前は舞台で活躍しており、劇作家として高い評価を受けている。
緻密で意表を突く展開、人間を見つめる確かな目など、脚本の巧みさは、劇作家として培った経験を反映したものだろう。
類まれなる才能を感じる。
そうした脚本の佳さをさらに高めるのが、曲者ぞろいの出演者たち。
フランシス・マクドーマンド、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソンといった主要俳優はもちろんのこと、彼らを取り巻く脇役陣たちも忘れ難い。
広告会社の若き社長レッド、サム・ロックウェルの酒浸りの老母、マクドーマンドの元夫と19歳のガールフレンド、小男のジェームスなど、いずれも個性豊かな俳優ばかり。
そうした配役の妙には、監督のセンスの良さが窺える。
さらにそうした気配りは、映画の細部にも見ることができるが、それを確認するためにも、またもういちどこの映画を見直してみたいなどと考えている。
そう思わせる力を持った映画なのである。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Newer Entry今月観た映画と読んだ本(2018年6月) Older Entry映画「シェイプ・オブ・ウォーター Shape of Water」
Comments






カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2018