風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 日本映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「君の名は。」

kiminonaha.jpg

話題の映画「君の名は。」を観た。
昨日のニュースによると、この映画は公開から28日間で累計観客動員770万人、興行収入100億円を突破したそうだが、その驚異的なヒットが頷ける素晴らしい内容の映画であった。
男女の高校生の身体が入れ替わる話という予備知識から大林宣彦の「転校生」を連想したが、その設定は飽くまでも物語への入り口というだけのもので、内容的には「転校生」とはまったく異なるものであった。
それを導入部として予想もつかないダイナミックな物語へと展開していく。
そしてラストでは暖かく切ない余韻を残して終わる。
もう完全に打ちのめされてしまった。
いい意味で予想を覆されたのである。

新海誠監督の映画を観るのはこれが初めて。
調べてみると、これまでに6本の劇場用アニメを作っており、アニメ界では知る人ぞ知る存在ということだ。
彼のアニメの特徴として挙げられるのは、風景描写の緻密さ・美しさである。
それはこの映画でも如何なく発揮されており、実写かと見紛うばかりの緻密で精巧な風景描写が背景として描かれている。
なかでも空の美しさは印象的で、映画が終わった後も幾たびも空を見上げてしまったほどである。
しかしその映像はけっして現実をそのままに描き写したというわけではない。
そのなかから取捨選択した必要な物だけを描くことで、世界を再構築している。
そしてそのリアルな映像とファンタジーが絶妙に交じり合うことで、新海誠独自の「新海ワールド」が形作られているのである。
そこで語られる恋や友情や青春といったものが、けっして若者だけのものではなく、あらゆる世代の人の心に確実に響いてくるのは、そうやって作られた映像が確実に時代性と普遍性を獲得しているからなのである。

今年観た映画の中でナンバーワンの映画、いやここ数年のなかでもナンバーワンといってもいいかもしれない。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト

Newer Entry今月観た映画と読んだ本(2016年9月) Older Entry今月観た映画と読んだ本(2016年8月)
Comments






カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017