風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「ジャッジ 裁かれる判事」

judge.jpg

法廷ドラマが中心に描かれるが、実は父と息子の確執と和解がこのドラマのメインテーマである。
それを演じるのが、ロバート・デュヴァルとロバート・ダウニー・Jrというふたりのロバートである。
ロバート・デュヴァル演じる父親は、田舎の裁判所の頑固で誇り高い裁判官である。
そしてロバート・ダウニー・Jr演じる息子は、金のためには事実をも強引に捻じ曲げてしまうヤリ手の弁護士である。
ふたりの間には深い確執があり、そのために息子は故郷を離れ、長年会ったこともない。
そんなふたりが母親の死をきっかけに再会することになる。
そして父親がある事件の容疑者となって法廷で裁かれることになり、息子が弁護士として法廷に立つことになる。
当初は息子の弁護の申し出を父親は頑なに拒否するが、簡単に思えていた裁判が複雑化していくなかで、ついに息子が弁護人となることを承諾することになる。
そこで明らかになっていく様々な事実、そして事件の進行とともに、これまで避けてきた親子の本音がぶつかり合う。
そのなかで父と子の縺れた関係が次第に解きほぐされてゆき、和解の糸口が徐々に見えてくる。

事件を裁く法廷ドラマと、父と子の確執と和解という人間ドラマが、融合して描かれていく。
ミステリアスな面白さだけではなく、重厚な人間ドラマとしても見応え十分。
なかでもふたりのロバートの演技合戦が素晴らしい。
とくに御年83歳になるロバート・デュヴァルの存在感が圧倒的。
これまでにも、「ゴッドファーザー」、「地獄の黙示録 」、「ワイルド・レンジ 最後の銃撃」、「ブロークン・トレイル 遥かなる旅路」など印象的な出演作はいくつもあるが、これも間違いなく彼の代表作のひとつになるだろう。
久しぶりに骨太なドラマを、心ゆくまで堪能した。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト

Newer Entry映画「アパートの鍵貸します」 Older EntryDVD宅配レンタル
Comments






カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017