風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「クレアモントホテル」

claremont.jpg

BSで放映されているのを何気なく観たが、観ているうちにどんどん引き込まれていった。
そして最後は爽やかな感動に包まれた。
あまり知られていない映画だが、こんな佳い映画がまだまだ知らずに眠っているのである。

2005年のアメリカ・イギリスの合作映画。
主人公は人生の黄昏時を迎えた老婦人。
彼女がロンドンの一角にある長期滞在者用のホテルを訪れるところから物語は始まる。
そこには彼女と同じように老いの日々を過ごす老人たちが滞在している。
ある日、近所に住む小説家志望の青年とひょんなことがきっかけで知り合うことになる。
そこから老婦人と青年の心暖まる交流が始まる。
ホテルの滞在者たちを巻き込んでの交流が微笑ましい。
大きな事件が起きるわけではなく、ごく当り前な日常が続いていくだけだが、そこで交わされるユーモアやウィットに富んだ会話の妙に、思わず聞き入ってしまう。
そしてその会話のなかで語られるワーズワースやウィリアム・ブレイクの詩、そして映画「逢引き」の話題などが、香り高い味付けになっている。
老婦人と青年の取り留めもないお喋りだが、そこにふと顔を覗かせる過去の様々な思い出、そこから滲み出てくる人生の哀歓、観ているうちにしみじみとした気分に包まれてくる。
こういう映画を観た後は、何だかこちらまでいつもよりも優しい気持ちになってくる。
地味ながらいつまでも心に残る、いい映画だった。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト

Newer Entry今月観た映画と読んだ本(2015年3月) Older Entry映画「フライト・ゲーム」
Comments






カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017