風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 暮らし

Comment (0)  Trackback (0)

夜店祭り

孫のお供をして「百石町納涼夜店祭り」に出かけた。
この祭りは例年今の時期に行われるもので、市民にとっては馴染みの祭りである。
そして孫にとっては、これが初めての夜店祭り見物になる。
土淵川沿いの道を、歌を歌いながらご機嫌で歩いていった。

百石町は、すでに大勢の人たちで賑わっていた。
人混みに紛れないよう、孫の手をしっかりと握って散策である。

CIMG3200.jpg
たくさんの露店が出ている。
そのひとつ、ヨーヨーつりの店でヨーヨーつりに挑戦、水に浮かべたヨーヨーを、紙ひもで繋げたつり針で吊り上げるというもの。
もらったつり針でまずはひとつ吊り上げた。
さらにもうひとつ吊り上げようとしたが、残念ながら途中で切れてしまった。
孫はこのルールをよく理解していないようで、失敗したヨーヨーを手でつかもうとしている。
それを見た店の人は、おまけでそれをサービスしてくれた。
二つのヨーヨーを手に提げた孫は、ご機嫌であった。
CIMG3204.jpg

次はイベント会場での輪投げである。
祭りの実行委員をやっている知人からもらったチケットで、腕試しである。
孫もいっしょに投げたがひとつも当たらず、すべて外れであった。
なかなか難しいものである。

CIMG3224.jpg
イベント会場にはねぷた小屋もあり、孫はそちらも興味津々であった。
来月行われるねぷた祭りに参加を予定しているので、今はそのことがいちばんの関心事なのだ。
こうやって製作途中のねぷたを見ると、居ても立ってもいられないようだ。

CIMG3250.jpg
ねぷた見学の後は、大道芸見物であった。
孫にとってこれは、今回の祭りのなかでのメイン・イヴェントになった。
目と鼻の先で披露されるジャグリングの技に、目はまさに釘付け、30分近く行われたが、最後まで飽きることなく、時々拍手を送りながら、大満足の見物であった。
終わった後は、演者の差し出す帽子に恐ごわコインを投げ入れに行った。
孫にとって貴重な、そして印象に残る体験になった。

CIMG3258.jpg

久しぶりに出かけた祭り見物であったが、孫のおかげで楽しい祭り気分を味わうことができた。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト

Newer Entry今月観た映画と読んだ本(2014年7月) Older Entryハスの花と庭のアナベル
Comments






カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017