風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 読書

Tags: 東野圭吾  

Comment (0)  Trackback (0)

東野圭吾「秘密」

4Syy0C2JYY4RdvQ1403655120_1403655159.jpg

1998年に刊行された代表作であり、出世作でもある。
この作品を契機に、人気作家としての地位を確立することになった。
同年の日本推理作家協会賞を受賞、また直木賞の候補にもなっている。

この小説を読む前に、かなり以前だが映画は観ている。
調べてみると、2001年であった。
封切られたのが1999年なので、その2年後にレンタルビデオで観たのである。

面白い映画という記憶はあるが、感動作というほどの印象はなかったように思う。
またこれが東野圭吾の小説が原作だということも知らなかったと思う。
当然細部はほとんど憶えていない。
ただ妻と娘が事故に合い、生き残った娘の体に妻の意識が乗り移ったという物語の骨子だけは憶えていた。
そんな状態のなか、この小説を読み始めた。
ところが映画とは違い、小説ではその面白さに夢中になり、一気に読んでしまった。
そしてラストで明かされた本当の意味での秘密を知ったとき、思わず大泣きしてしまったのである。
なるほど東野圭吾の代表作と言われるだけのことはある。
また自分のなかでもこれは間違いなくベスト3に入る。
ちなみにこれまで読んだ中でのベスト3を挙げると、これと「手紙」と「容疑者Xの献身」になる。
果たして今後これらを越える作品と出会えるかどうか、東野作品を読む日々は、まだまだ続く。


にほんブログ村 本ブログへ 
↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 読んだ本の感想等  ジャンル : 小説・文学

Newer Entry映画「箱入り息子の恋」 Older Entry薪集め
Comments






カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017