風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 行事・記念日

Comment (0)  Trackback (0)

新・滑稽堂

弟は古い物好きで、長年骨董品や古道具を集めている。
そしてそれらの蒐集品を、築150年という古い民家を借りて「滑稽堂」と名づけて陳列保存をしている。
自ら骨董屋と称しているが、開店することはまれで、また売り買いもほとんどせず、見たい人がいれば案内するというだけである。
そのことは、以前ブログにも書いたことがある。
詳しくはそちらを参考にしてほしい。

その民家が、家主さんの都合で近々解体することになった。
そこで急遽引越しということになったのである。
しかし引越すといっても、そう簡単には引越し先が見つかるわけでもなく、また蒐集品も膨大な量である。
いったいどうすればいいのかと、途方に暮れたようだが、それでも手を尽くして探した結果、ようやく引越し先が見つかった。
現在はその作業の最中である。

その「新・滑稽堂」に、道隆寺に行った後で案内された。
場所は以前わが家があった本町商店街のなかである。
本町商店街は、かつては賑わった商店街だったが、今ではほとんどの店が廃業もしくは引越をしてしまい、商売を行っているところはほとんどなくなってしまった。
昔日の面影が僅かに残されてはいるものの、かつての賑わいはすでにない。
その通りの一角に「新・滑稽堂」の引越し先がある。
以前は家主さんがここで紳士服の店をやっていた。
その店舗跡を借りられることになったのである。

1rJQK14tb0ry9bM1398723627_1398723633.jpg

しかし20年以上も空き家だったため、雨漏りがひどくかなり老巧化している。
それを手直ししながらの引越しである。

b5zFxGX9PRV6tUU1398723362_1398723381.jpg

Hj1HqwtlVvB1XYe1398723585_1398723594.jpg

今はまだ蒐集品の半分ほどしか運び込んでいない。
まだまだこれからといったところである。
忙しい仕事の合間を見ながらの作業なので、なかなか大変そうだ。
近くにいれば手伝いたいところだが、如何せんそうもいかない。
いずれにしても、もうひと踏ん張りするしかないだろう。

好きな事をやり続けようとすれば、それなりに大変なことも出てくるものだ。
それをひとつひとつクリアしていくことで、さらに愛着のあるものになっていくのではなかろうか。
ゴールデンウイーク期間中は、休み返上で最後の追い込みになるようだ。

弟のことだからおそらく「新・滑稽堂」完成の暁には、また大勢の仲間たちを集めて賑やかに引越し祝いをやることだろう。
その日が来るのを励みに、もうひと頑張りしてほしい。
完成はもう間近である。


この記事を書いた後、弟のブログにアクセスしたところ、ちょうど今日の記事が引越し作業についてのものであった。
参考までにリンクしておいたので、興味のある方はご覧ください。

こちらです。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 旅日記  ジャンル : 旅行

Newer Entry再度の花見 Older Entry朝のうどんとおせったい
Comments






カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017