風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 行事・記念日

Comment (0)  Trackback (0)

朝のうどんとおせったい

4月20日、四国での2日目の朝が明けた。
夜中に目が覚め、その後寝られないままに朝を迎えた。
朝方に少しうとうととしただけである。
場所が違えばやはり寝つきが悪い。
それでも寝覚めに朝風呂に入った後は、幾分気分はすっきりした。

8時に弟が迎えに来た。
いっしょに朝食をとるためである。
同じホテルに宿泊していた妹夫婦とクルマに乗って多度津へと向かう。
着いた先は、海沿いにある「こがね製麺所」といううどん屋である。
ここは朝7時から営業している。
それにしても朝食にうどんとは、さすが「うどん県」讃岐だけのことはある。

JZPdA013I4wgrEo1398640250_1398640261.jpg

5vK9oI3FEjkchZj1398640189_1398640213.jpg

どのうどんもうまそうだ。
迷った末に選んだのは「ざるうどん」であった。
これがいちばんシンプルで、うどん本来の味が味わえる。
それに昼には法事後の会食が控えているので、軽めにしたいと思ったからだ。

YdorrlYIuh52NO41398640294_1398640305.jpg

jBWkMlFDICTJoSp1398640328_1398640339.jpg

「うまい!」
やはり本場のさぬきうどんはひと味違う。
コシがあり、のど越しがいい。これだといくらでも食べられそうである。
もっと食べたいところであったが、その気持ちを抑えながら店を後にした。
それにしても朝食にうどんとは、ちょっと意表を衝かれる出来事であった。
ふと昔読んだ村上春樹のエッセイ「讃岐・超ディープうどん紀行」を思い出した。
そして心の内でニヤリとしたのであった。

その後向かったのは、北鴨の「道隆寺」であった。
真言宗醍醐派の大本山のひとつ、四国八十八箇所のなかの77番札所に当たる。
弟の知り合いが所属する漁業組合が、ここで「おせったい」をやるというので立ち寄ったのである。
寺に着くと、すでにおせったい目当ての人たちが集まっていた。
義妹、姪夫婦の姿も見える。

R6F3MBFpo2hMO651398640366_1398640391.jpg

xz_L6t5jQdlqO2G1398640422_1398640441.jpg

山門を潜り本堂へと向かう。
ひととおりお参りが終わると、まもなくおせったいが始まった。
弟、妹夫婦といっしょに列に並んだ。

BuKKnQo6SuhM3mM1398640473_1398640482.jpg

順番が来て手渡されたのは、赤飯ふた折りとペットボトルのお茶2本であった。
惜しげもなく手渡された。
「おせったい」の本来の目的は、お遍路さんを対象に行うものである。
遍路でもないわれわれが、果たしてそれをもらっていいものなのかどうか、半信半疑で並んだが、そういうことには一切頓着せずにどんどんと渡してくれる。
恐縮しながらも、ありがたくいただいた。
これが四国の人々のおおらかさなのであろうと、ひとり合点した次第である。

今回の旅行での貴重な体験であった。
うどんとともに思い出に残る朝であった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 旅日記  ジャンル : 旅行

Newer Entry新・滑稽堂 Older Entry満開の桜
Comments






カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017