風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 読書

Comment (0)  Trackback (0)

広谷鏡子「胸いっぱいの愛を」

9784198633400.jpg

丸亀高校野球部の甲子園出場は初戦敗退で終わった。
相手が春夏通じて5度の優勝を誇る強豪校、横浜ということを考えれば、こうした結果も致し方のないところかもしれない。
残念だが仕方がない。
しかしお陰で久しぶりに丸亀高校の校歌を聴くことができた。
何十年ぶりかの校歌であった。
いっしょに歌ってみたが、最後まで歌うことができた。
けっこう憶えているものである。

ところで甲子園出場を決めた際、ネットでいろいろと調べものをしていたら、丸亀高校野球部を題材にした小説があることを知った。
「胸いっぱいの愛を」という小説で、著者は広谷鏡子さん、丸亀高校野球部の元マネージャーだった人だそうだ。
丸亀高校卒業後は早稲田大学に進学、NHKを経た後に小説家に転進、1995年には「すばる文学賞」を受賞している。

この小説は自らの高校生活をベースに、2008年から2009年にかけて雑誌に連載されたものを単行本化したものである。
舞台は1970年代後半の頃の丸亀市。
私の高校生活とは10年以上の差があるが、それでもいろいろとダブるものがあり、興味深く読んだ。
また台詞は全編讃岐弁で書かれており、「ほんだら」「ええのー」「・・・きん」「ほんまー」「やんりょった」「そーなんや」などが連発されると、久しぶりに故郷に帰ったような懐かしさで、自然と心が緩んできた。
ちょうどお盆の時期ということもあって、まるで故郷に帰省したような気分であった。

丸亀高校は甲子園で敗れはしたものの、それがきっかけでこうした思わぬ出会いをもたらしてくれた。
それだけでも今年の甲子園出場は、価値ある出来事だったということになる。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 本の紹介  ジャンル : 小説・文学

Newer Entryテレビドラマ「半沢直樹」 Older Entry丸亀高校、甲子園出場
Comments






カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017