風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 行事・記念日

Comment (0)  Trackback (0)

母の葬儀

22日午後6時25分、母が息をひきとった。
脳梗塞で入院して1週間後のことだった。
あっけないほどの最期だった。
看取ったのは、長年世話をしていた弟夫婦たちである。
グループ看護の養護施設に入所していた母は、心臓に疾患を抱えながらも、特別体調を崩すこともなく穏やかに過ごしていた。
だが、数日前に脳梗塞で意識を失い、救急車で病院に運ばれた。
その2日後には意識を取り戻し、左半身の自由は利かないものの、話ができるまでに回復をしていた。
そして徐々にではあるが、快方に向かっているとの知らせが弟からあった。
そういうわけで、幾分安心をしていたが、先週の土曜日、突然危篤状態に陥り、今夜が山だという連絡を受けたのである。
そして次の日、22日の夕方、ついに息をひきとった。
まさにあっという間の出来事であった。

翌日切符の手配をして、実家へと向かった。
弟からの連絡によると、23日午後6時半から通夜、24日午前11時から葬儀、告別式というスケジュールであった。
切符の手配をする前は、果たして通夜に間に合うかどうかと心配をしたが、何とか間に合わせることができた。
そればかりか、4時に手配していた納棺の儀式にも出ることができたのである。
こちらの到着に合わせて開始を30分遅らせてくれたからであった。

到着してすぐに遺体と対面した。
やつれた姿を想像していたが、顔はきれいに化粧が施されており、まるで今眠ったばかりといった印象であった。
姪が念を入れて丁寧に化粧をしてくれたからであった。
もともと若く見える母親だったが、それによってさらに若返って見えた。

さっそく集まった親類縁者たちの手で、足袋、手甲脚絆、白装束を遺体に着せる納棺の儀式が行なわれた。
そして予定通り6時半から通夜、その後は親戚一同が集まって夕食を共にした。
こうして第一日目の夜が、慌しいうちに更けていったのであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト
テーマ : 大切なこと  ジャンル : ライフ

Newer Entry今日の弘前公園の桜 Older Entryテニスシーズン到来
Comments






カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017