風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 薪ストーブ

Comment (0)  Trackback (0)

煙突掃除

10月も残すところ後3日だけとなった。
ついひと月ほど前まではあんなに厳しい残暑だったのに、ここ数日は最低気温が3度まで下がるという寒さである。
月日の経つのは本当に速いものである。
その寒さに追い立てられるように薪ストーブの煙突掃除をやった。
本来なら春にやるべき作業なのだろうが、生来の怠け癖から使用直前にならないとやろうとしない。
寒さが迫ってきて、ようやく重い腰を上げるというわけである。
われながら始末の悪い性格だとつくづく思う。

P1070569.jpg

P1070573.jpg
煙突掃除用ブラシ


そんなわけでようやく取り掛かった煙突掃除であった。
煙突内部は思ったほど煤は溜まっていなかったが、ストーブとのつなぎ目の部分にかなりの灰がたまっており、それをぜんぶきれいに取り除いた。
これが空気の流れをかなり阻害していたのは間違いない。
しかしこれで空気の通りがかなりよくなるはずである。
いつ厳しい寒さがやって来ても安心である。
遣り残していた宿題をようやく終えて、気分は爽快であった。

P1070575.jpg
煙突掃除が終わったストーブ、さっぱりとしたせいか、いつもより幾分頼もしく見えてきた。

スポンサーサイト
テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪  ジャンル : 趣味・実用


Category: 病気・健康

Comment (0)  Trackback (0)

高血圧のその後

血圧が高いので毎日測るようにと、病院から血圧計を渡されたことは先日のブログに書いたが、約束の2週間が過ぎたので病院に行った。
最高血圧が160前後、最低が100前後というのが毎日の測定値であった。
これは治療の対象となる値だということであった。

高血圧の原因としては、塩分の取りすぎ、運動不足、喫煙、過度の飲酒、肥満などといった生活習慣からくるものや遺伝によるもの、そしてまれに腫瘍からくるものもあるということで、念のために検査をすることになった。
胸のレントゲン撮影、血液検査のための採血、そして尿検査のための採尿をやった。
レントゲン撮影の結果は異常がないということであったが、血液検査と尿検査の結果は後日ということで、血圧を下げる薬を4週間分渡された。

r7qrnnnMj6lGfqh_1351206550.jpg

高血圧の原因を考えてみたが、あまり思い当たることがない。
塩分を取りすぎているわけでもなく(醤油はほとんど使わず、味噌汁もあまり飲まない。)運動不足というわけでもない(週3,4回テニスをやっている)。
また多少太り気味ではあるが、肥満というほどではなく、またタバコも喫わない(30年以上前に禁煙)。
そういうわけで高血圧とは無縁だとばかり思っていたのである。

日本人には高血圧症の人が多いそうだ。
その数3000万人以上いるといわれている。
そして60代以上では3人に2人は高血圧症ということである。
自分もそのうちのひとりになってしまったわけだ。
だが日常生活でとくに問題になるような症状があるわけではない。
しかし高血圧と診断されたので、あらためて考えてみると、ときどき頭がボーっとすることがあったことに思い当たった。
これなどもひょっとすると高血圧の症状なのかもしれない。
いずれにしてもこれ以上悪化させないように注意することは必要だ。
心筋梗塞や脳卒中になることだけは避けなければと考えている。

高血圧症の改善策としては食生活の改善、とくに塩分を減らすことが重要になってくるが、今でもそれほど塩分を摂っているわけではないので、その点の心配はなさそうである。
しかし意識してこれまで以上に注意だけはしようと考えている。
食生活で当面実行しようと思っていることは、野菜と果物をより多く摂るということである。
さらにカリウムを多く含む食品を摂ることも効果があるそうだ。
パセリ、ほうれん草、大豆などの野菜やリンゴ、バナナなどの果物に豊富に含まれているとのこと。
そんな小さなことの積み重ねが、これからは大事になってくるということである。

心して継続させなければと考えている。

テーマ : 医療・病気・治療  ジャンル : 心と身体


Category: 行事・記念日

Comment (0)  Trackback (0)

孫の誕生日

今日は孫のすずの2歳の誕生日であった。
あっという間に過ぎた2年だったように思う。
だがとにかく何事もなく、ここまでスクスクと育っていることを喜びたい。
そしてこれからも無事に育っていくことを願うばかりである。

P1070366.jpg

今日はちょうどわが家に泊まる日だったので、夜にささやかな誕生パーティーを開いた。
家内からのリクエストで先日覚えたばかりの「なすときのこのグラタン」を作り、料理の一品として加えた。
2回目ということで工夫をこらしたこともあって、前回よりも幾分おいしくできたのではないかと思っている。
初めて食べた娘にも好評であった。

P1070557.jpg

誕生祝いには、おもちゃのピアノをプレゼントしたが、さっそく鍵盤を力まかせに叩くという迷演奏が始まった。
幾分騒がしくはあるが、その喜ぶ姿にいいプレゼントができたと満足であった。

P1070549.jpg

こうして賑やかな夜が楽しく過ぎていったのである。

P1070383.jpg
誕生日の記念に娘が作ったすずのアルバム

P1070384.jpg

P1070385.jpg




テーマ : 小さな幸せ  ジャンル : ライフ


Category: 弘前

Comment (0)  Trackback (0)

初冠雪

P1070534.jpg

岩木山で初冠雪である。
昨年より21日遅く、平年より3日遅れである。

その初冠雪した岩木山にドライブに行ってきた。
百沢、嶽、湯段といったコースを走ったが、紅葉はようやく始まったばかりであった。
この調子だと来週あたりがちょうど見頃かもしれない。

今年の秋は駆け足で過ぎていきそうである。

P1070538.jpg

テーマ : 青森のあれこれ  ジャンル : 地域情報


Category: 弘前

Comment (0)  Trackback (0)

今日の散歩

わが家に泊まっていた娘と孫といっしょに、吉野町緑地公園まで散歩に出かけた。
ここは、吉井酒造がかつて使っていた煉瓦倉庫が建つ広場である。
その煉瓦倉庫の前には、巨大な白い犬の像が立っている。
これは2006年にこの煉瓦倉庫で、弘前市出身の現代美術家・奈良美智の展覧会が開かれたことを記念して建てられたモニュメントである。
四季折々の表情を見せて市民の目を楽しませてくれている。

この公園は弘前市の中心商店街である土手町から数分の所に位置しており、広場のすぐ横には土淵川が流れ、それに沿うように弘南電鉄が走っている。
また広場から南東方向に最勝院の五重塔が聳えているのが見え、北側には中三デパート屋上のUFOが見えるという絶好のロケーションになっている。
ときどきひとりで訪れる散歩コースのひとつだが、今日は娘と孫を誘って来てみたのである。

P1070226.jpg

さっそく犬の像と孫の対面である。
孫にとっては初対面ということになる。
にこやかな表情の犬の像と子供の取り合わせは、よく似合う。
さっそくツーショットで記念撮影をした。

P1070244.jpg

ひと遊びした後は、公園の向かいにある「みどり保育園」を訪れた。
ここはもうひとりの孫、コタローが通う保育園である。
入園式の時に訪れて以来になるが、コタローがどんな様子で過ごしているか見てみたいと思って訪ねてみた。

P1070251.jpg

受付で事情を話して教室まで案内してもらう。
ちょうど昼食時間中だったようで、保母さんたちが大勢の子供たちに忙しく食事を与えていた。
コタローはすでに食事が終わっていた。

P1070280.jpg

P1070282.jpg

声を掛けるとこちらに気づいたようで、身体いっぱいでうれしさを表わしている。
そんな無邪気な様子に、こちらも自然と笑いがこみあげてきた。
こんなふうにみんなと楽しく過ごしているのだということがよく分かった。
こうやって日々成長していくのだなという感慨を持ちながら保育園を後にした。

そういうわけで今日は、格別印象に残る散歩であった。

テーマ : お散歩・お出かけ  ジャンル : ライフ


Category: 暮らし

Comment (0)  Trackback (0)

この秋初の紅葉狩り

昨日は孫を連れて八甲田、十和田湖方面へのドライブに出かけた。
この秋初の紅葉狩りであった。
黒石側から滝ノ沢を目指してクルマを走らせた。
滝ノ沢に着くといつものように展望台から十和田湖を眺めた。

hIht3a8zDsHJPkO_1350605179.jpg

紅葉には少し時期が早かったようで、あたり一面緑が多く、ほとんど紅葉は見られない。
しかしせっかくここまで来たので、滝ノ沢を下って十和田湖畔まで行ってみることにした。
紅葉は少ないものの、やはり十和田湖はいつ来ても絶景である。
湖畔を歩きながら見惚れてしまった。

qgiLSVghErH1oT2_1350605146.jpg

5Ahvh8B3A1TQbr1_1350605107.jpg

しばらく遊んだ後は、黒石方面へと折り返し、ル・グレまで行って昼食を摂ることにした。

12時過ぎにル・グレに到着、小一時間を過ごした後は、酸ヶ湯まで行ってみることにした。
沖揚平あたりから次第に木々が色づき始め、城ヶ倉大橋ではかなりの紅葉を見ることができた。
おそらく今週末あたりがいちばんの見頃になりそうだ。

0gZvUrK_b70l0KB_1350605051.jpg

城ヶ倉大橋の上に立つとその高さに足がすくんでしまう。
子供の頃は高い所が好きだったのに、歳とともにいつの間にか高所恐怖症になってしまった。
家内が孫を抱いて下を覗いている姿を見ると、恐怖に身がすくんでいたたまれなくなってしまう。
写真を撮ると、そそくさと橋から退散することにした。

lRCQrADfgAmBRu2_1350605387.jpg

城ヶ倉大橋の後は、酸ヶ湯を目指す。
酸ヶ湯が近づくにしたがって、色が次第に濃くなってゆく。
地獄沼では今がちょうど紅葉の真っ盛りであった。
いい時に来たものだ。

1eMLLTh_g6yIaBE_1350605003.jpg

ついでに笠松峠を越えて睡蓮沼まで行ってみることにした。

AIhGJ3qVUVT0lPD_1350604941.jpg

こちらもちょうど見頃であった。心ゆくまで絶景を楽しんだ。
今回は十和田湖だけで帰らずに、八甲田まで足を伸ばして正解だった。
場所が違えば紅葉の進み具合もかなり違うものである。

今後は紅葉の終わる時期まで、できるだけ毎週出かけることにしようかなと考えている。

テーマ : **暮らしを楽しむ**  ジャンル : ライフ


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

次女夫婦と食事

家内が仕事で上京、ひとりでいるのを気遣って次女夫婦が昼食に誘ってくれた。
12時に「東山」で待ち合わせ、焼肉でランチである。

4VumsBlPUOj1ISp_1350544934.jpg

「好きなものを注文していいよ」の言葉に甘えてスペシャル・ランチを注文、ライスは大盛りで。
ところが出てきたライスを見て、普通盛りでよかったかなと一瞬思ったが、いざ食べてみるとあっさりと完食してしまった。
歳のせいか、最近は食が細くなっているのを実感しているが、焼肉となるとおかしなもので食が進んでしまうようだ。
ついでに話も盛り上がった。
たまにこういう機会があると、普段はあまり話すこともない娘ともいろいろと話ができる。
いい時間を過ごすことができた。
機会があれば、またこうした時間を持ちたいものだ。
ごちそうさんでした。

テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

なすときのこのグラタン

今朝のNHK「あさイチ」で紹介されたレシピ「なすときのこのグラタン」を夕食に作ってみました。
材料(2人分)は以下の通り

・なす・・・5コ
・塩・・・小さじ3分の2
・強力粉・・・適量
・オリーブ油・・・大さじ2

・スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・6枚
・パルメザンチーズ・・・15グラム
・バジル・・・2枚
・バター・・・少々

・しめじ、まいたけ・・・各100グラム
・しいたけ、マッシュルーム・・・各3コ
・塩・・・小さじ2分の1
・こしょう・・・少々
・トマトジュース(無塩)・・・200ミリリットル
・パルメザンチーズ(すりおろす)・・・5グラム
・にんにく・・・2かけ
・オリーブ油・・・大さじ2強

そして作り方は

なすは皮をむき、縦に5ミリから6ミリの薄切りにする。
塩(小さじ3分の2)を振り、上から重しをして15分ほど置く。
強力粉をはたく。
しめじ・まいたけは石づきを切り落とし、手でさく。しいたけ・マッシュルームは手で押しつぶしてから、さく。
にんにくは包丁の腹でおしつぶし、フライパンにオリーブ油(大さじ2強)とともに入れ、弱火で3分から4分ほど加熱し、にんにくオイルを作る。
グラタン皿にバターをぬる。

フライパンでオリーブ油(大さじ2)を熱し、強力粉をはたいたなすを入れ、中火で両面がキツネ色になるまで焼く。
にんにくオイルにきのこ・塩(小さじ2分の1)を入れ、強火で3分から3分半ほどいためる。
(2)にトマトジュース・こしょうを入れ、強火にかけてとろりとするまで1分半から2分ほど煮詰める。
(3)にパルメザンチーズ(5グラム)を入れて混ぜる。
グラタン皿に(4)・(1)・(4)・パルメザンチーズ・スライスチーズの順に2段から3段に重ね、最後にバジル・パルメザンチーズを乗せる。これを2つ作る。
温めたオーブントースターに(5)を入れ、焼き色がつくまで7分から8分ほど焼く。
※具が冷めてから焼く場合は、事前に1つあたり電子レンジ(600ワット)に3分ほどかける。
※好みでイタリアンパセリのみじん切りを散らす。

以上が「なすときのこのグラタン」のレシピです。

nLZxwv47LroPeEz_1350388483.jpg

なかなかおいしかった。
テーマ : 簡単レシピ  ジャンル : グルメ


Category: 外国映画

Comment (0)  Trackback (0)

映画「メカニック」

10月5日から11月4日までの1ヶ月間、TSTAYAで「60歳以上旧作DVDレンタル毎日1本無料」というキャンペーンを行っている。
随分思い切った企画だが、これで時間を持て余している高齢者たちを呼び込んで、映画に親しむ機会を増やしたいといった狙いがあるのかもしれない。
いずれにしてもありがたい企画である。
今回で2回目だが、前回のときは忙しくてあまり利用することができなかった。
しかし今回はできるだけ利用しようかなと思っている。
数日前から通っているが、これまでにレンタルしたのは「メカニック」「ばかもの」「軽蔑」の3本。

MMGEzv000006122010_1_0_000zv.jpg

このうち「メカニック」を昨日観た。
ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画である。
これまでジェイソン・ステイサムの映画はあまり観ていないので、この機会に観てみようと借りたのである。
この映画はチャールス・ブロンソン主演で1972年に映画化されているが、これはそのリメイク版である。
オリジナルのほうは観ていないので、そちらとの比較はできないが、なかなか面白いアクション映画だった。
なかでもジェイソン・ステイサムのかっこよさは抜群であった。
元飛び込みのイギリス代表選手だったという運動神経のよさと、スタイルのよさを生かしたアクションは見応えがある。
ひたすら男っぽくて、かっこいい。
彼主演のアクション映画が、次々と量産されているのが頷ける。

彼が演じるのは証拠を全く残さず完璧に仕事をこなす一流の殺し屋。
「事故死もしくは誰かの仕業」と見せかけるような殺しを、事もなげにこなしていく。
その手口がつぎつぎと披露されていくが、実に小気味がいい。
アクション映画の王道を行く描き方である。
「周到な準備が、勝利を導く」これが彼のモットーである。
そして、それがラストへと続く伏線にもなっている。

ジェイソン・ステイサム、しばらくは彼の映画を追っかけてみようかなと思っている。

テーマ : 最近見た映画  ジャンル : 映画


Category: 病気・健康

Comment (0)  Trackback (0)

高血圧

風邪をひいたので病院へ行ったところ、血圧が高いと言われた。

そこで、2週間血圧を測るようにと、血圧計を渡された。

一昨日から朝晩計っている。

y85b67odjXWADFg_1349565291.jpg

写真は今朝の測定値である。

いつもは160前後なのだが、今朝は幾分低かった。

何の根拠もなく自分は正常なのだとばかり思い込んでいたので、病院で高いと言われて意外な感じがしたが、

やはり歳とともにいろいろと不具合が現れてくるようだ。

今後は生活を見直して、改善すべきところは改善しなければと、反省を込めて思っている。

テーマ : 医療・病気・治療  ジャンル : 心と身体


Category: 弘前

Comment (0)  Trackback (0)

大正浪漫喫茶室

久しぶりの更新である。

今日のランチは藤田記念庭園の大正浪漫喫茶室で。

以前から一度訪れたいと思いながら、なかなか行く機会がなかったが、ちょうど「パスタフェア」が開催中だったので、ちょっと足を伸ばして行ってみた。

メニューは「ナポリタン」「和風きのこ」「カルボナーラ」「えびクリーム」の4種類、このなかから昔懐かしい「ナポリタン」を選んだ。

ここは大正時代に弘前市出身の実業家藤田謙一氏の別邸として建てられたもので、大正ロマンの香りを漂わせたオシャレな洋館である。

そのレトロな雰囲気の中で味わううと、食事もひと味違ったものに感じられる。

今度はもっと時間の余裕のある時に訪れて、のんびりとした時間を過ごしたいなと思っている。

P1060768.jpg

P1060767.jpg
この洋館の中に大正浪漫喫茶室がある。

P1060749.jpg

P1060748.jpg

P1060754.jpg

P1060758.jpg
食後のコーヒーは「弘前ブレンド」という名のコーヒー

P1060759.jpg

テーマ : ランチ  ジャンル : グルメ


カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2012