FC2ブログ

風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 読書

Tags: 短編小説集  

Trackback (0)

重松清「その日の前に」

sonohi.jpg
重松清の小説を読むのは、これが初めてである。
その小説で思わず泣かされてしまった。
これは7編からなる連作短編集である。
それぞれが独立した話になっているが、どこかで繋がっていて、全体でひとつの作品として読むこともできる。
どの作品も、ガンに侵された人間とその家族の深い葛藤を描いていて、心に沁みる。
将来的には日本人の2人にひとりはガンに罹ると云われているだけに、こういった話はごく身近で切実な話として感じてしまう。
実際、身近でこういった人たちや家族に触れた人は少なくないにちがいない。

いつまでも続くと思っていた平穏な日常が、ある日突然断ち切られてしまう。
その時、人はどう反応し、どういう思いを抱くだろう。
この小説では、「その日」を迎えるまでの戸惑いや苦しみ、悲しみ、そしてそれを支える家族の愛情を細やかに、そして思わず唸ってしまうほどリアルに描いている。
そして「その日のあと」も確実に日常は続いていく。
残された家族の心の痛みは、どう癒されていくのか。また癒されないのか。
言葉にならない感情、心の動き、そうした曖昧なものが曖昧なままに、うまく表現されていて、トータルとして重いものが残る。
とにかく、「うまい」のひと言しかない。
死を扱った小説なのに、読んだ後は、爽やかなものが心に残る。
ほんとうに、いい本を読んだという思いでいっぱいになった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト



テーマ : 小説  ジャンル : 小説・文学


カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2018年)70歳です。
性別:男

還暦(10年前)という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

月別アーカイブ
cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2009