風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 自転車

Comment (0)  Trackback (0)

鰺ヶ沢トライアスロン大会のこと

ajigasawa-tr.jpg

鰺ヶ沢トライアスロン大会が今年で30年目を迎える。
そのニュースが先日新聞に掲載され、それを友人の阿保くんが、Facebookに投稿しているのを見つけ、当時のことを懐かしく思い出した。
この大会、実は自分たち数人の自転車仲間が、鰺ヶ沢町に企画を持ちこんで実現させた大会であった。
それがもう30年目を迎えるというのである。
まことに感慨深いものがある。
そこでこの機会に当時のことを思い出し、その顛末を書いておくことにした。

そもそもの始まりは、自転車であった。
当時そろそろ体力の衰えを感じ始めていたことから、何か体を鍛えることを始めなければと考えていた。
そんななか出会ったのが、自転車であった。
体を鍛えるために手っ取り早く始められるのは、ジョギングだろうとは思ったが、それだと結局は三日坊主で終わるのではないか、ふとそんな疑問符が浮かんだのである。
そこで同じ有酸素運動ということで考えたのが自転車であった。
そのためには自転車を買わなければならない。
自転車を買えば、それが足枷となって簡単には止められないのではなかろうか。
そんな単純な考えから、自転車を始めることにしたのである。
そしてそれが功を奏したのか、途中挫折することもなく続けることができ、次第に自転車の魅力へと嵌って行ったのである。
そんななか自転車を通して知り合った同好の士たちとの間で、当時知られ始めたトライアスロンという新しい競技のことがしばしば話題になることがあった。
そしてそうした話題が発展していくなかで、こうした大会にも出場してみたいなということになっていったのである。

トライアスロンとは、水泳・自転車・マラソンを連続して行う競技である。
この競技のそもそもの始まりは、アメリカ海兵隊員達が酒の席上で、「遠泳・サイクルロードレース・マラソンのどれがいちばん過酷な競技か」といった議論から始まったとされている。
そしてそれを試すべく行われたのが、1978年にハワイで開かれたアイアンマン・レースであった。
この時の距離は、スイム 3.8km、バイク160km、ラン42.195kmであった。
それは当時の自分たちにとってはあまりにも現実離れした距離であった。
しかし調べてみると、距離を4分の1(スイム1.5km・バイク40km・ラン10km)に縮めたクォーター・トライアスロンというレースがあることを知った。
これならば、頑張れば何とかなりそうだということで、それを目標にすることにした。
しかし出場できる大会は身近にはない。
日本初のトライアスロン大会が行われたのは、1981年のこと。
鳥取県米子市の皆生温泉で行われた「皆生トライアスロン」がそれである。
さらに1985年には「宮古島トライアスロン」が開かれているが、いずれもロング・ディスタンスの大会で、クォーター・トライアスロンとなると、同年に発足した「日本トライアスロン連盟」(JTF)による各地を転戦しながら行う大会があるだけという状態であった。
そうした状況を考えれば、大会出場など、はるか彼方のことのようであった。
ならば自分たちで大会を立ち上げ、その大会に出場すればいいのではないかということになり、手始めに県内での候補地探しを始めることにしたのである。
そこで浮かび上がったのが、鰺ヶ沢町であった。
仲間のひとりにJR鯵ヶ沢駅の駅長がおり、彼が町とのパイプ役になることができる。
また町にはテトラポットに囲まれた穏やかな海水浴場があり、それがスイム会場としては最適である。
さらに自転車・ランのコースも十分に見込めるなど、大会実現の条件が揃っている。
そこでさっそく町にこの企画を持ちこんだところ、町側は大いに乗り気となり、その後幾分の紆余曲折はあったものの、大会実現へと至ったのである。
そして1986年7月13日、記念すべき「第1回クォーター・トライアスロン IN あじがさわ」が行われ、念願のトライアスロン大会出場を果たすことができたのである。
瓢箪から駒のような大会実現ではあったが、その後の町による尽力の結果、30年目を迎えるまでになったというわけである。
第4回大会以降の大会運営はわれわれの手を離れ、それとともに競技からも次第に足が遠退いてしまったが、その礎を築いたことに関しては、今でも大いに誇りに思っている。
そして当時の熱く楽しかった日々のことを思い出しては、深い感慨に浸っているのである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト


Category: 自転車

Comment (2)  Trackback (1)

タケウチサイクル創業100周年記念パーティー

お世話になっている自転車店「タケウチサイクル」が今年創業100周年を迎えた。
その記念のパーティーが先日あった。
会場は「タケウチサイクル」近くの「Eat&Tolk」、テニス仲間がオーナーの店である。

2012-6-2-1.jpg 2012-6-2-2.jpg

かなり広い店だが、たくさんの参加者であふれ返った。
「タケウチサイクル」がいかに多くの自転車愛好家たちから愛されているかということがよく分かる。
100年という長い伝統と、それを守り発展させてきたオーナーご夫妻の日頃の研鑽の賜物であろう。

2012-6-2-3.jpg

当日は古い自転車仲間たちとの再会もあった。
20数年前に自転車を始めたころに知り合った仲間たちである。
ロード・バイクが今ほど盛んでなかった時代の貴重な仲間たちだが、最近はほとんど会うこともなかっただけに懐かしい。
まるで同窓会のような盛り上がりであった。
そしてその勢いのままに2次会へと流れ、結局帰宅は午前様になってしまった。
久しぶりのことであった。
そのために翌朝はさすがに二日酔いで朦朧とした状態であったが、しかし心地よく楽しい疲れであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : *小さな幸せ・・  ジャンル : ライフ


Category: 自転車

Comment (1)  Trackback (0)

朝練、初参加

2011-9-25-1.jpg

2011-9-25-2.jpg

2011-9-25-3.jpg

今朝はタケウチ・サイクルの朝練に初参加。
百沢神社まで走った。
集まったメンバーは20名近くだったが、今朝は2手に分かれ、ひとつは大館までの往復100kmコース、もうひとつは通常の朝練コースで百沢神社まで。
ほとんどのメンバーは大館までのコースに参加だったが、時間のないこともあり、また初参加からあまり無理をしたくないので、百沢神社までのコースを走ることにした。
こちらの参加者は5名と少なかった。
タケウチ・サイクルを出て、中央通りから外堀通り、市役所と消防署前からロックタウンの前を通り、岩木山へと入っていく。
好天だが、さすがに走っていると風が冷たい。
それでも百沢神社に着くと途中のヒル・クライムがきつかったせいか、汗びっしょりであった。
それにしてもみんな速い。
途中までは何とかついて行けたが、そのうち離されてしまった。
何とか追いつこうと頑張ってはみたが、ダメであった。
日ごろかなりトレーニングを積んでいると思われる若いメンバーばかりなのだから、これは当然である。
それでもこうした連中と走るとやはりいい練習になる。
無理をしないで走るということをコンセプトにやっていこうと思っているが、たまにはこうやって目いっぱい走るというのもいいものである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 自転車(スポーツ用)  ジャンル : スポーツ


Category: 自転車

Comment (0)  Trackback (0)

朝のサイクリング

ロードレーサーで朝のサイクリングに出かけた。
一昨日のことである。
コースは岩木山方面ではなく、西目屋村まで行くことにした。
弘前、西目屋、岩崎線を西目屋村目指して走って行った。
最初はあまり心拍数を上げない走りで、そして身体が暖まってくるにつれて徐々にスピードを上げていった。
朝の風が爽やかだ。
チェーンとベアリングの機械的な音が耳に心地よく響いてくる。
久しく忘れていた感覚である。

2011-8-22-cycling2.jpg

2011-8-22-cycling1.jpg

40分ほどで西目屋村の白神ビジターセンターに到着、ここでひと休み。
休憩後は折り返し、心拍数を少しだけ上げてスピードアップ、時々スプリントらしきことも試しながら走ってみた。
往復約30キロ、スピードメーターをつけていないので、その他の詳しいデータは不明であるが、しばらくはそうしたことは気にせずに、気ままな走りを続けていこうと思っている。
いい汗をかいた気分爽快な朝であった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 自転車(スポーツ用)  ジャンル : スポーツ


Category: 自転車

Comment (0)  Trackback (0)

20年ぶりのロードレーサー

my-cycle.jpg

倉庫で眠っていたロードレーサーを20年ぶりに引っ張り出した。
ほこりで汚れ、ところどころに錆が浮いている。
それを乗れるようにするために、知り合いのサイクルショップ・タケウチにオーバーホールに出した。
その自転車が先日帰って来た。
薄汚れていたのが、嘘のように、まるで新品である。
オーバーホールをしただけで、こんなにも見違えてしまうのかと、驚いてしまった。
それを見ただけで俄然走りたくなってしまった。
初乗りは一昨日のテニスコートまでの片道7kmのコース。
久しぶりに乗るレーサーは、最初ちょっと戸惑いもあったが、往復したら以前の感覚が少しづつ蘇ってきた。
そして2回目の昨日もまた同じコースを走行、これで、かなり走れそうな気分になってきた。
しかしあまり焦らず、安全第一、一歩一歩着実に練習を積んでいこうと思っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 自転車(スポーツ用)  ジャンル : スポーツ


Category: 自転車

Comment (0)  Trackback (0)

今朝のサイクリング

今朝の自転車ランは先日同様「やまなみロード」から始めたが、高長根スキー場には行かず、少しコースを変えて「やまなみロード」を直進、途中で左折、鬼楢ダムを通りアップルロードに出た。
そして百沢方面に向かい、「ゆとりパーキングエリア」の手前で「葛原-宮地線」に入ってダウンヒルを一気に宮地まで下りた。
そこから岩木バイバスを抜けて藤代経由で帰宅といったコース。
走行距離26・5km、所用時間1時間半の行程だった。
今日はあまり気温も上がらず、快適な走りだった。
先日よりも少し距離を増やし、登りも多かったが、古傷の膝のコンディションも問題なく、いい具合に走ることができた。
こんなペースで一週間に1,2度走り、徐々に距離を増やしていこうかなと考えている。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 自転車(スポーツ用)  ジャンル : スポーツ


Category: 自転車

Comment (0)  Trackback (2)

サイクリング

自転車の遠乗りを再開した。
と言っても高々20km程度を走るだけなので果たして遠乗りと言えるかどうか。
それでも約20年ぶりのライディングである。
ロードレーサーは未だに物置のなかで眠ったままで、大幅にオーバーホールをしなければ乗れない状態なので、乗るのはもう一台のマウンテンバイクのほうである。
それに乗ってゆっくりと、もっぱらLSD(ロング・スロー・ディスタンス)を意識して走っている。

2011-7-30-road1.jpg

コースは岩木山方面である。
今日はわが家の近くにある「やまなみロード」を高長根スキー場まで、往復約20kmを1時間20分ほどかけてゆっくりと走った。
リンゴ畑を左右に見ながらの走行である。
早朝の冷気を感じながら走る気分は爽快である。
走っているうちに久しく忘れていた感覚が蘇ってきた。

2011-7-30-road2.jpg

きっかけは、ダイエットである。
近頃めっきり体重が増えた。
とくのウエストまわりの脂肪のつき方が目だって増えてきた。
当初はあまり気にも留めていなかったが、だんだんと体重が増え、これまでの最重量を更新すると、やはりこのままではいけないという気になってきた。
週3,4回くらいの割合でテニスはやっているが、やはりテニスだけでは体重を減らすことは無理なようだ。
ある程度の筋力アップや心肺機能を高める効果はあるのかもしれないが、体重を落とすところまではいかない。
相当長時間に渡ってハードにやればそれも可能かもしれないが、そんな体力は持ち合わせていないし、また年齢を考えれば、あまりに現実離れをしている。
そこで、登場したのが昔取った杵柄で、自転車というわけである。
また最近昔の自転車仲間から、「またいっしょに走りましょう」と、しきりに誘いを受けていたことも大きな理由である。
それに後押しされて、だんだんとその気になってきたというわけである。
しかし、まだ再開したばかりで、果たしてこの先も続いていくのかどうか、いささか不安がなきにしもあらずだが、とにかくゆっくりと無理をせずに続けることで、ダイエットの実現を目指そうかと考えている。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 自転車(スポーツ用)  ジャンル : スポーツ


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017