風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

干し柿の出来上がり

20151124-1.jpg

先日(11月4日)吊るした干し柿が出来上がった。
数日前にはもうすでに食べごろを迎えていたが、まだ収穫はせずにそのままにしておいた。
それを今日収穫したのである。
試しに食べてみると、甘くて美味しい。
特別何をするというわけでもないのに、こんなに美味しく出来上がるのである。
まさに自然の恵みである。

20151124-2.jpg

干し柿について少し調べてみた。
まず渋柿がどうして干すだけで甘い柿に変わるかといえば、渋柿の水溶性のタンニン(カキタンニン、シブオール)が不溶性に変わり(渋抜きがされて)渋味を感じなくなるからである。
すなわち水溶性のタンニンを口に入れると、唾液に溶けて渋味を感じるが、不溶性になるとそれが溶けず、渋く感じることがなくなるというわけである。
そしてその甘さは砂糖の約1.5倍、生柿の4倍もあるという。
またカリウムやカロチンを豊富に含むため、高血圧、脳卒中の予防や二日酔い、風邪による発熱の軽減、疲労回復などの効果があるとされている。
さらに生柿は体を冷やすが、干し柿は胃腸を丈夫にして体を温めてくれる。
しかし、あまり食べ過ぎるとタンニンの作用で鉄分の吸収が妨げられるという悪影響があるので、一日に食べる量は1、2個に抑えるべしとのことだが、なかなかそうはいかない。
美味しさに負けてついつい食べ過ぎてしまうことになる。
まあ、この辺のことはあまり厳密に考えなくともいいようにも思うが。
いずれにしてもこれからは、毎日のおやつとして重宝しそうである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
スポンサーサイト


Category: 美味しいもの

Comment (1)  Trackback (0)

とれたての野菜

20150624-1.jpg

近所の農家の野菜の収穫が、ようやく始まった。

今朝もとりたての野菜を、さっそく買ってきた。

これでわが家の食卓にも新鮮な野菜が、毎日たくさん並ぶことになる。

おいしい季節の始まりである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

Hachicafe(ハチカフェ)

2015614-1.jpg

長女に誘われて「Hachicafe(ハチカフェ)」に行ってきた。
自宅からほど近い住宅街のなかにあるカフェで、昨年11月にオープンしたばかり。
こんな所に!と思ってしまうほど辺鄙な場所にある。
しかしそんな地の利の悪いところでも、ネットで情報を知った客が結構訪れているようで、そこそこ賑わっている。
こうした条件の悪い場所にでも店ができるのは最近では珍しくなくなったが、これもネット社会を背景にしてのことだろう。
以前では考えられないことである。

2015614-3.jpg

2015614-2.jpg

ちょうど甘いものが食べたかったので、パフェ2種類とレアチーズタルト、そしてコーヒーを注文する。
パフェを食べるのは何年ぶりのことだろう。
ほどよく甘く、苦みの利いたコーヒーとの相性が良い。
静かに流れる音楽をバックに、自然と話が弾んだ。
たまにはこうした時間を過ごすのもいいものだ。
娘に感謝である。

ところで昨日の「Hachicafe(ハチカフェ)」のFacebookに、店の方がこの時のことをコメントしてくれていたので、記念に載せておく。
次のようなもの。
おかげでこの日がますます印象深い、いい一日になった。

<昨日、夕方に私と同世代くらいの娘さんが、ご両親様と一緒にご来店してくださいました。
お母様が「一度来たことがあるんだけど、その日お店がお休みで」とのことで、申し訳なく思いましたが、一家団欒、本当に楽しそうに過ごしてくださったのを見て、嬉しくなって思わず込み上げてくるものがありました。

実は、昨日は私の亡き父の誕生日でした。

そのご一家を見ていて、わたしも両親と一緒に楽しい時間を過ごしているような、幸せな気持ちになって、一緒に楽しませていただきました。>


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

うんぺい

unpei.jpg

先日知人からもらった津軽の郷土菓子「うんぺい」。
漢字で書くと「雲餅」あるいは「運餅」もしくは「雲平」。
もち米に砂糖を混ぜて作った素朴な餅菓子である。
津軽地方に古くから伝わるもので、藩政時代に京都から伝わったと言われている。
冠婚葬祭の引き菓子として使われることが多かったが、今ではもうほとんど見かけることがなくなり、ごく一部の和菓子屋で作られているだけである。
そんな珍しいお菓子なので、食べるのはこれが初めて。
試しに一つ食べてみた。
口に入れると、ほのかな甘さが感じられる。
甘さに慣れた現代人にとっては、多少物足りないかもしれないが、素朴な味わいがある。
昔食べたことのある人にとっては、懐かしい味に違いない。

時代とともに消えていかざるをえないもののひとつであろうが、こうしたものが今も残されているというのは、やはり城下町弘前がもつ文化の奥深さなのだろう。
知人からもらった「うんぺい」を食べながら、そんな取り留めもないことを思ったのである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

鍋焼きうどん

老舗の蕎麦屋「高砂」の鍋焼きうどんを食べてきた。
この店の若奥さんが娘のママ友で、冬季限定の鍋焼きうどんが美味しいからと勧められて食べてみたところ、本当に美味しかったという話を以前娘から聞かされていた。
それでいちど食べてみたいと思っていたわけである。
仕事が休みの今日、その待望の鍋焼きうどんを食べようと、家内とふたりで出かけた。

待つことしばし、アツアツの鍋焼きうどんが運ばれてきた。
蓋を取ると湯気とともにいい香りが立ち上ってきた。
寒い中を歩いてきた後だけに、大いに食欲をそそられる。

poEr4detwM7YEZ71417684349_1417684375.jpg

具は桜えびの天ぷら、椎茸、蒲鉾、ネギ、麩、ごぼう、卵焼き、豚肉など盛りだくさん。
なかでも桜えびの天ぷらは絶品であった。
一口噛むほどに香ばしい味が、口一杯に広がってゆく。
出汁も薄口で、抑えた甘辛さが好ましい。
なるほど娘がお勧めしたのがよく分かる。
プチ贅沢気分の味わえる一品であった。

食べ終わると体が芯から温まった。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑



Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

隠れ家ダイニング

10数年ぶりに再会した家内の友人が、自宅で家庭料理の店をやっているという話を聞いたので、昨日行ってみた。
店といっても看板があるわけでもなく、知り合いや口コミでやってくる人だけを対象に開いている店である。
平日の昼食のみ、しかも完全予約制で、一日一組だけという、商売抜きの営業である。
それでも連日予約で埋まっており、そのためこの日の予約が取れるまでの調整が、なかなか大変だったのである。

CIMG4617.jpg

CIMG4595.jpg

CIMG4600.jpg

元倉庫だったところを改装した店先には干し柿が吊るされており、素朴で野趣あふれる作りであった。
りんご畑に囲まれた中にひっそりと建つ佇まいは、まさに隠れ家と呼ぶに相応しい趣である。

店内には薪ストーブが焚かれており、窓から差し込む陽の光と絡まって心地良い暖かさに包まれている。

CIMG4605.jpg

テーブルにはすでに料理が用意されていた。
心を込めた家庭料理の数々である。
舌鼓を打ちながらゆっくりと時間をかけて食事を楽しんだ。

食後はデザート、コーヒーと続き、友人を交えての昔話に花が咲く。
おかげで休日の午後のいい時間を過ごすことができた。

帰りにはリンゴのお土産まで持たせてくれた。
まるで田舎の親戚の家にでも立ち寄ったような気安さに、満ち足りた気分になった。
来月またもう一度来ることを約束して帰路についた。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

父の日

aaio6nasoQERiO91402798790_1402798860.jpg

父の日のプレゼントを、長女の連れ合いからもらった。
「大吟醸じょっぱり」という日本酒である。
地元の酒造会社「六花酒造」が出している酒で、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2013というコンテストのSAKE部門で「GOLD」を受賞したものだという。
さっそく呑んでみたが、コクがありうまい!
晩酌でいつも呑んでいるパックの酒とは雲泥の差である。
同じ日本酒でもこれほど違うものなのだ。
こういう酒はじっくりと味わいながら呑むものであろう。
一気に呑んでしまうのは勿体無い。
晩酌前に少しだけ大切に呑んでいこうと思っている。
おかげでしばらくは楽しみな夜が続きそうである。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

「ル・ボヌール」に行ってきた。

4月にオープンしたばかりのパン屋「ル・ボヌール」に行ってきた。
藤崎のジャスコの近くである。
もっと早くに来たかったが、なかなかその機会がなく、ようやくという感じであった。
住宅街のなかにあるが、よくある自宅ショップという感じではなく、本格的なパン屋である。

panya1.jpg

panya2.jpg

駐車場は広々としており、かなりの台数(おそらく20台近く)が停められそうだ。
郊外型なので遠方からクルマで来る客を見込んでのことだろう。

panya3.jpg

店内にはイートインのための椅子とテーブルも用意されている。
時間のある時には、ここでゆっくりと過ごすのもよさそうだ。

panya4.jpg

おいしそうな匂いに誘われて、ついたくさんのパンを買ってしまった。
わが家の朝食はパンである。
だが、いつも同じパン屋のものばかり食べていると飽きてしまうので、いくつかお気に入りの店を決めて順繰りに買うようにしている。
これでまたお気に入りの店がひとつ加わった。
遠方なのでしょっちゅうは来られそうにないが、ドライブついでにまた時々寄ってみようと思っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : パン  ジャンル : グルメ


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

新鮮な野菜

近所の農家の無人販売が数日前から始まった。

これでまた新鮮な野菜が毎日食べられる。

だが野菜が並ぶのが、わが家の朝食時間より遅いのが難点である。

今朝たまたま農家のおばさんがいたので声を掛けたところ、すぐ裏の畑に行って野菜を採ってきてくれた。

今後は前もって声をかければ、必要な分だけ用意してくれるということになった。

ありがたいことである。

これだと毎日自分の家庭菜園から収穫した野菜が食べられるのと同じようなものである。

何だかまた新しい健康生活が始まったような気分である。

xKaEKo2HSts2U8M1371766020_1371766031.jpg

84wmjZVra4iy0Q_1371765946_1371765970.jpg

PusSkQKRcFD65mw1371766075_1371766088.jpg
テーマ : 食と健康  ジャンル : ヘルス・ダイエット


Category: 美味しいもの

Comment (0)  Trackback (0)

ペペキッチン(PEPE KITCHEN)

3月末にオープンしたばかりのハンバーガー&サンドイッチ専門店「ペペキッチン(PEPE KITCHEN)」に行って来た。
お昼どきとあってほぼ満席状態だったが、奥の小部屋にひとつだけ空きがあった。

84GKgPFjRbClQvT1368525144_1368525162.jpg

さっそくメニューを見ると、ランチメニューは3種類のなかから選べるようになっている。
そのなかからチーズバーガーとメキシカン料理(名前は失念)をオーダー、家内とふたりで分け合って両方を味わった。

yRaF7STwW_UL_Z41368524982_1368524991.jpg

8E7gQoGlOeRrYOu1368524920_1368524945.jpg

ハンバーガーといえば、マックやモスバーガーといったファーストフード店を思い浮かべるが、ここのハンバーガーはそれとは違って本格的なもの。
ボリュームがあり、味も申し分ない。
普段はほとんど食べることのないハンバーガーだが、この味なら時々来ることになりそうだ。
これを食べて初めてアメリカ人のハンバーガー好きが理解できたような気がする。

XXZLHeesGQC7eAS1368525033_1368525064.jpg

店内はアメリカンなテイストいっぱいで、流れている音楽もアメリカン、こういう雰囲気のなかで味わうと、さらに味わいが増す。
今度来るときはビールを飲みながら味わってみたいものである。
そんな風に思いながら店を後にした。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017