風に吹かれて

My Life & My Favorite things

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

デザイン変更

tenplate.gif

久しぶりにテンプレートのデザインを変更した。

これまでのものは、1カラムだったので、長い文章の場合は少し読みづらいように思っていた。

そこで今度は2カラムのものに変更することにした。

少しは読み易くなったかな。

こうやって目先を少し変えるだけでも、いい刺激になる。

ブログを長く続けていくためには、こうしたちょっとした変化は、必要不可欠だ。

これでまた気分を新たにブログを書いていこうと思っている。


スポンサーサイト


Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

謹賀新年

nenga.gif

あけましておめでとうございます。

昨日とうって変わって今日はいい天気。
正月らしい晴れやかな天気になりました。
2011年のスタートとしては申し分ない一日でした。

ところで年の初めに合わせて、今日からブログのテンプレートを変えることにしました。
こうやって目先のデザインを変えることで、気分も新たになり、これからも飽きずに続けていこうという気持ちになってきます。

今年もよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑


Category: 未分類

Trackback (0)

ブログを始めて今日で一年

昨年の6月3日から始めたブログが、今日でまる一年を迎えた。
50の手習いではなく、60の手習いとして始めたブログだが、なんとか一年間続けることができた。
毎日の生活の中で楽しかったこと、面白かったことをひとつでも見つけて書いていこうという、謂わば「いいこと探し」のつもりで始めたブログである。
変化が少なく、単調な繰り返しの毎日の中でも、その気になって眺めてみるとけっこう「いいこと」は見つかるもので、それを手がかりにブログを書き続けている。
そしてそれを文章化することでおぼろげに考えていたことが明確になり、また書く中で新しい考えがでてきたりするなど、文章にすることの効用を実感している。
さらに、こうして一年間ブログを書き続けたことで、ひとつのまとまった情報としての価値を持ち始めたことも感じている。
そういった意味でも、続けること、積み重ねることの大切さを実感しているのである。
続けるためには、無理をしないこと、自然体で臨むということが肝要だ。
時には書きたくないときもあれば、ブログネタが見つからないときもある。
そんなときは無理に書こうとせずに、ちょっと怠けてみるということも必要だ。
あまり肩肘張らず、自由気ままに書くというスタンスが大事なのではなかろうかと考えている。
いろんな人がこのブログを読んでくれていると思うが、そういった人たちの存在をあまり意識しないで書くということも大事なことのひとつである。
もちろん、独りよがりなものは書かないように注意をしているし、読んでもらえるようなものを書くように勤めているつもりだが、ことさら読んでくれる人たちの存在を意識するようなことは避けようと考えている。
つまり、いいものを書こう、感心させようなどという気持ちは極力おさえるということだ。
そうしたことが続けるための大切なコツなのかもしれないと思っている。

きょうからまた新たなスタートを切る。
そういう気持ちで、これからもブログを書いていこうと考えている。
今後ともよろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
  ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : ブログ  ジャンル : ブログ


Category: 未分類

1948(昭和23)年生まれ

昨日、市川準監督の訃報について書いていて気づいたが、市川監督は昭和23年生まれ、私と同じ年に生まれている。
もっと年齢が上の人だとばかり思っていたが、同い年と判って、ちょっと意外な感じがした。外見から受ける印象が、成熟した大人の雰囲気を漂わせていたため、勝手に年上と思い込んでいたからだ。ところが同い年。正確にいうと私が1月、彼が11月で、学年でいえば、彼のほうが一年後輩ということになる。何だか不思議な感じがしてしまったのである。
そこで、同じ年生まれの有名人にどんな人たちがいるのか、ちょっと興味をおぼえたので(以前から折に触れて気になっていたことではあるが)調べてみることに。
すると、かなりの数の人たちが見つかった。
「えっ、この人も?」、さらには「こんなに老けてるの?」、あるいは「何でこんなに若いの?」等々、いろんな感想がわいてきた。
それと同時に、あまり関心がなかった人でも同い年だと分かっただけで、妙に親近感が出てくるから不思議だ。
ちょっと長くなるが、参考までに書いてみる。

まず歌手では、井上陽水、五木ひろし、泉谷しげる、石橋正次、大川栄策、沢田研二、谷村新司、にしきのあきら、前川清、美樹克彦、財津和夫、柳ジョージ、いしだあゆみ、ちあきなおみ、瀬川瑛子、都はるみ、由紀さおり、黛ジュン、森山良子。
スポーツ選手では、江夏豊、山田久志、堀内恒夫、門田博光。
作家、作曲家、漫画家だと、赤川次郎、高橋三千綱、三田誠広、橋本治、ねじめ正一、連城三紀彦、つかこうへい、糸井重里、島田荘司、都倉俊一、かわぐちかいじ、里中満智子。
俳優、芸人では、岡本信人、篠田三郎、柄本明、桂文珍、笑福亭鶴光。
ほかにも舛添要一、森下洋子、毛利衛など。

数え上げたらキリがない。
戦後のベビーブームといわれた世代、いわゆる団塊の世代の筆頭に属するのだから、数だけはやたらと多い。
ただし同じ23年生まれでも、早生まれ(1月~3月)と遅生まれ(4月~12月)では学年が違ってくる。
私は早生まれ(1月)なので、学年でいえば、22年生まれのほうに同級生が多くいることになる。
そこでついでに22年(1947年)生まれも調べてみることに。
次のような人たちがいた。

ビートたけし、井上順、加藤和彦、蝦子能収、衣笠祥雄、江本孟紀、稲川淳二、橋本大二郎、弘兼憲史、高田純次、根津甚八、矢崎滋、三田明、森進一、吉田拓郎、岸部一徳、寺尾聡、細野晴臣、宮本輝、西田敏行、西郷輝彦、布施明、せんだみつお、千昌夫、北方謙三、湯原昌幸、大和田伸也、小田和正、星野仙一、沢木耕太郎、山上たつひこ、福本豊、平松政次、尾崎将司、鈴木啓示、南伸坊、立松和平、荒俣宏。

女性では伊東ゆかり、奥村チヨ、梶芽衣子、泉ピン子、平野レミ、日吉ミミ、和泉雅子、弘田三枝子、山岸涼子、山崎洋子、大島弓子、左時恵。

他にもまだまだたくさんいると思うが、以上が調べた結果である。
こんなにもたくさんの同年代、同学年の人たちが現役で活躍している。
みんなまだまだ元気で、老人と呼ぶには憚れる人ばかり。
よく言われることだが、「現代人の8掛けが昔の人の年齢」という説がある。
それで計算をすると、まだ50前ということになる。
ようやく人生の一山を越えたばかりといったところだろうか。
その苦労や経験が顔に表れた人、表れない人、「男の顔は履歴書」と言うけれど、そんな言葉が当てはまる人ばかりではないところが面白い。
が、それぞれ違った道を歩んできた後の個性が、ますます際立ってきていることだけは確か。
全員の顔ぶれを思い描いていると、さまざまな人生があることを実感させられる。
今回のブログネタで、人生まだまだこれからだ、との思いを新たにした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 ↑ クリック、お願いします。 ↑
テーマ : 雑記  ジャンル : 日記


Category: 未分類

ブログデビュー

今日からブログデビューです。

何気ない日常の移り変わりを、愛犬とテニスと映画を中心に書いていくつもりです。
さらに懐かしく思い出すことなども書き留めていきたいと思っています。

roche1


ブログランキング・にほんブログ村へ 
テーマ : ブログはじめました  ジャンル : 日記


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

cooldaddy

Author:cooldaddy
住んでいるところ:青森県弘前市
出身地:香川県
年齢:今年(2008年)還暦です。
性別:男

還暦という節目を迎え、何か新しいことを始めようとブログを開設しました。
趣味のこと、生活のこと、心に残ったことなど、My Favorite thingsを、気ままに書いていこうと思います。
末永くおつき合いください。

映画サイト「マイ・シネマ館」もやっています。
こちらもよろしく。

ランキングサイトに参加しています。
もしよければクリック、お願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

cooldaddyの本棚
FC2ブログランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017